« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月30日 (水)

予算作成!(珍道中)

200608301  こんばんは、暴れん坊です。

きょうは、お客様のところにいってお話していたところ

予算作成の依頼を受けました。

僕は、予算をつくるのがすきです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

航海には羅針盤が必要なように、こぎ続けるにも目標があった方が

やりがいもあるし、目的地も明確です。

目的地もなく船の中の食料をたよりに、たどりついた島で食料を補給するのは

あまりにもリスキーですよね。

まぁ、僕なんかは遠回りしながら航海しているかも(笑)

旅行好きだし・・・・・

本当は最短ルートを発見したいとこですね。その前に目的地も・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予算には、将来の予想(これもあたるかは微妙ですが)だけでなく

目標、夢ももりこめます。

社長や役員の方々と会社の未来について語り合える時間は

とても前向きです。

これからも予算作成をどんどんお客様に推奨していきたいと思います。

僕と一緒に夢のある予算をつくりましょう!!!!

って表向きはいいましたが・・・・・・・・・・・・

9月から新人社員が二人はいってくるのと、7月に法人設立してから自分の会社の

予算を作成していなかったので、急遽予算作成をしました!!

第1期・・・・・・・・・とても大切な一年。

最初の離岸は勢いよくいきたいものです。

妹の副所長と2時間ほど悩んでなんとか完成です。

あとは、今年の目的地は決まったので、近道をするか遠回りをするか

あるいは、たどりつかないのか・・・

珍道中は継続中です(笑)

200608302

2006年8月24日 (木)

ガイアの華!?

Nanaka1 はじめまして、こんにちは。

ブログ初登場のパートKです。

所長とは、以前、足立区の会計事務所で同僚でした。

会計事務所業務での業務は約2年のブランクがありますが、

TKC会計ソフトFX2・PX2は私にお任せ下さい!

お客様のお役に立てる様、頑張りますので、宜しくお願いします。

私の秘密を知りたい人は続きを...。

続きを読む "ガイアの華!?" »

2006年8月21日 (月)

新入社員のご紹介

Daisuke_20060821 当社の新入社員のDNです。

26歳。性格はのんびりやでやさしい青年です。

仕事に対する責任感はとても強く将来は楽しみです!

ただし、これから所長と副所長の地獄の特訓がまってるので

超えてくれることを期待します。

当社で社員として男性を採用するのは、初めてなのでどんどん会社を引っ張っていってほしいと思います。

9月から社員も増えてきたので、社内規則を急遽作成準備中!!

今まではのんびりムードな感じでしたが、これからは戦場?!

楽しみです。

2006年8月20日 (日)

ガイアの近況

こんにちは、副所長です。

ご無沙汰しておりました。今日は、最近のガイアの様子を

ご報告します。

8月から男性正社員が1名入社しました。新人君なので

社内のいろいろな仕事をやってもらっています。また、

9月から、男性正社員が1名、女性正社員が1名入社します。

男性社員はHくん。某専門学校で簿記の先生をやっていたそうで、

社内外セミナーの開催の際には頼りになる存在大ですね♪

女性社員はTさん。会計事務所経験の豊富な方で、入社

されてからも色々と頼りになりそうです。

所長と副所長は、最近は会議の連続です。話し合いで朝方になることも、、、

仕事は、1月開業以拡大方向でじょじょに前に進んでいます。

ただ、中堅層の採用がうまくいかず、所長&副所長が実務に走り回り、

事務所の中はざわざわと落ち着かない雰囲気に

なっています。この状況を早急に脱したいと色々と

施策を練っていますが、スタートアップ企業が

組織として次のステージへ成長していく際には

乗り越えないといけない最初の正念場なのだろうかと感じています。

ガイアの近況はこんな感じです。

またぼちぼち更新いたします。

(余談)

ところで、去年の今頃、何をしていたのだろうと思ったら、

ちょうどその時期とった写真が出てきました。マレーシアの路上市場でドリアンを食べて

喜んでました。

先日巣鴨の地蔵道りを歩いたら、ドリアンをサランラップで巻いて

うっている八百屋さんがありました。数メートル前から、例の匂いがしてきたので

「ま、、まさか」と思ったら、恐るべし地蔵通りですね。

1_1

(記 副所長)

2006年8月 6日 (日)

リクルーティング

こんにちは、副所長です。

週末は、大原簿記学校の就職説明会にブースを出して

リクルーティングに勤しみました。

合同説明会に参加するのは初めての経験で、

戸惑うことばかり。また、反省点も数々ありました。

今回は新卒でも中途でも良さそうな方がいらっしゃったら

お話をお伺いするというスタンスでしたが、そのスタンスですと

採用の基準として広すぎて

一人一人の面接時間が短い中では面接官が対応

仕切れないという欠点が露呈しました。

やはり、大勢対少数面接官で、しかも限られた時間である

ならば、もう少ししっかりした基準を持って対応

するほうが良かったと思いました。

でも、色々な方とお話をできたことはとっても良い経験になりました。

お話を聞くためにお立ち寄りになった皆さまにはとても感謝しています。

それにしても、今回は中途の応募の方がほとんどいらっしゃらず

その点はとても残念でした。

それにしても・・・

「人事」というのは会社の肝ですね。

ひしひしと「人」の大切さを感じた一日でした。

Vfsh0152

****今日の税務トピック**********

最近、母校の大学から「寄付金」を募る書類が送られてきます・・・

個人が学校法人に寄附を行なった場合には、「特定寄附金」として、「寄附金の額から5千円を控除した金額」を所得から控除することができます。また、OBが社長を務める会社が、社長の出身校に寄附を行なうケースも多いですが、この場合には、寄付先が公立校であれば「国等に対する寄付金」としてその全額が、私立学校の場合は、私学振興財団の指定寄付金の承認を受けている場合のみその全額が損金算入されます。

********************************

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31