« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月23日 (火)

今年をふりかえって

皆様、ごぶさたしております。所長です。

今年もあっという間に終わろうとしています。

今年は、弊社にとって改革の1年になりました。

合併をして、みんなで戦いつづけ、ようやく先がみえてきているような気がします。

時勢でいえば、金融バブルがリーマンショックではじけてから世の中の状況は

一転し、中小企業の経営者の方々は先行きに光を見出すのが

難しい世の中になりました。

どこに出かけて行っても年末のあわただしさは、あまり感じず、

不景気感ただよう空気感を感じます。

中小企業にも改革が求められる時代になっていると思います。

今までは、当たり前であったことが通用しない時代に入りました。

常に変化しながら、時代にあった方向性を導いていかなくてはならないと

思います。その中には失敗もあるかも知れません。

いろいろな方にご指導を受けながら、常に新しいことに

チャレンジしていく精神を忘れずに来年も頑張りたいと思います。

今年は、いろいろなことでお客様にご迷惑をおかけしたことも多かったと

思いますが、来年からもご指導のほどよろしくお願いいたします。

野口省吾

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31