« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月 2日 (土)

金融機関の動向について

こんにちは、所長です。

確定申告まっさかりです。

従業員もインフルエンザの予防接種を全員受け、気合いをいれて

仕事をしています。

あと2週間。

今年の三月で金融機関の金融円滑化法が終わります。

条件変更している方など気になるところですが、

金融庁の発表によれば、基本的なスタンスは何も変わらないという

コメントを出しています。

ただし、、、、、、

条件変更を受けている方は、改善計画の作成が必要です。

自社の経営の長所、短所を見つめなおし

数字をきっちりとつかみ、黒字化(人間でいえば健康体)を目指すことが

求められています。

いままでの担保主義から、「がんばる会社」を応援する姿勢に金融機関は

かわってきます。

ぜひ、自計化(自社で数字を作成すること)し、いち早くその数字を読み取り

たくさんの打ち手を講じて黒字化を毎期継続することを

なにより望むのが会計事務所です。

会計事務所は、中小企業の一番の味方と考えています。

私も一生懸命経営されている方々をさらにいいお手伝いができるように

戦おうと思っています。

一緒に戦いましょう。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31