« 2020年1月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

テレワークとは

これから企業は、いままでの常識を何度も打ち破っていかないといけない時代になるでしょう。

日本人は「常識」という言葉が大好きです。

しかし、非常識から革新的なサービスが生まれ、新しい異端児から新しい技術は生まれてきていることも事実です。

人と同じことをやっていても儲けは生まれないのがビジネスの常です。

最初であればあるほど、リスクも高いしリターンも大きいですよね。

どちらにしても今までと同じ考え方ではこれからは厳しい世の中になりそうです。

「柔軟に」

「しなやかに」

頭を溶かして若い人たちのアイディアを取り入れていくのも今かもしれませんね。

これだけ、若い人にアニメが流行っているのに、ホームページにアニメをつかっている

ほとんど会社もないですよね。。

ぼくもどんどん若い人のアイディアを取り入れないとだめですね。

経営に答えはありません。

みなさん、この危機を乗り越えていきましょう。

長寿企業が多い日本なら大丈夫です!

 

2020年4月21日 (火)

資金繰りについて

こんにちは。理事長です。

この先何がどうなるか先が見えづらいです。

いろいろなところで無利息や低金利の融資が行われています。

得意先や消費者も消費を控えるところや投資を先延ばしにするところが増えるはずです。

その間の資金調達は今しといた方が有利です。

できるだけ、資金調達が必要なところは早めに手配しておきましょう。

日本政策金融公庫も大変に込み合っています。

もし融資を申し込む場合は事務所でとりまとめて資料お送りした方が早く

資金調達できそうです。いつでもご相談ください。

助成金等も日々情報がでてきます。

弊社もいつ閉鎖になるかわかりません。

自分で情報をとって行動していきましょう。

いまこそ、自分でできることをひとりずつ考える時期かと思います。

 

コロナについて

みなさん、こんにちは。コロナの脅威がとまりませんね。

経営者の方をはじめ多くの国民が脅威にさらされて戦争状態のようです。

自宅待機されているかたも多いと思いますが、経営者の方はこの機会に考えること多いと思います。

生活のことは、もちろんですが、この先のこと、従業員のこと、景気のこと。。。。

しかし社員からみると経営者が元気でいないとやはり不安はさらに大きくなる一方です。

過去にとらわれずこの状況で何ができるか考えるしかないと思います。

全世界がおなじような状況です。

みなさん、気持ちを強くもって頑張りましょう。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年5月 »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31