所長の一言

2024年6月 6日 (木)

全国ゴルフ大会

先週、琵琶湖のほとりでTKC全国ゴルフ大会が開催されました。

TKCの仲間は全国にいてよく会いますが、

ゴルフのときは、仕事関係なく、

皆仲良くなります。

本当にいい組織に所属できてうれしいと思います。

いつでも、相談できて、ライバルとして成長する。

刺激ももらえます。

スコアはいつもだめですが、

次回はがんばります!

2024年4月25日 (木)

会議の役目とは

こんにちは。理事長です。

日本人はつくづく会議が好きですね。

会議とは、選抜メンバーでやった場合、それを周りに周知して率先して会議の出席者が

実行することで意味がでてくるものである。と定義したいですね。

聞いているだけで何年も同じことを話し合う。

時間がもったいないですよね。

出席者がもっとリーダーシップを発揮するのか

傍観者が気付くべきなのか

一人一人の意識向上がすべての業界でテーマですね。

まずは、情報収集したらやれそうなことをやってみる。

この繰り返しだけで経営は上向きになるはずです。

批判だけなら誰でもできます。

一緒にやる仲間と気合をいれて人材不足の世の中で

進んでいきたいところですね。

2024年2月27日 (火)

確定申告まっさかり

こんばんは。いよいよ確定申告の時期です。

一年で一番の繁忙期。

全員、集中して業務にあたります。

忙しいときこそ、ミスがでないように細心((最新!)→お友達にきづいて修正。(笑))の注意をはらって

一件ずつ確実に終わらせていきます。

のこりあと2週間。

繁忙期はそれでもウキウキ・ドキドキします。(笑)

2024年1月24日 (水)

確定申告開始

こんにちは。理事長です。

今年も確定申告がはじまりました。

お手伝いの先生方も毎日来ていただいて、チェックをはじめました。

今年は約1,800件の申告をお預かりしています。

1件1件大事に終わらせていきたいと思います。

弊社もこの時期は工場のようになります。

納期に追われる製造業の皆さんの気持ちに近づいて

工程管理を工夫していきたいと思います。

コロナとインフルエンザも蔓延しているので

皆様もお体をご自愛ください。

2023年10月23日 (月)

巡回監査の意義

こんにちは。理事長です。

先日、TKCの社長がこのようにおっしゃいました。

巡回監査とは、分かりやすくいうと「お客様密着度」のようなものだと。。

その通りだと思います。

毎月お客様にお会いして、会社の様子や社員たちの様子を確認し、数字だけでは読み取れない現場の空気を感じて

社長とface to face で経営をフォローするということはとても大切です。

私もよく社員にいいますが、社長のまわりに家族以外で本当の味方は税理士をおいていないはずです。

私たちが使命感をもって中小企業経営に役に立ち、永続的発展、倒産防止という大きな役目を意識して

業務にあたることが業界の発展と信じ、もう少しこの業界に深く関与していきたいと思います。

とはいえ、50歳を超えると健康であることがなにより大事。

ガイアも健康経営を推進していきます。

 

2023年9月28日 (木)

あっという間のインボイス

こんにちは。理事長です。

いよいよインボイス制度が導入されますね。

現場は混乱をきわめているようです。

用意が終わったとはいえない状況ですね。

とはいえ、制度というものはそんなもので、こちら側が対応していくしかないというのが現実です。

もちろん、まわりの様子をみながらやっていきましょう。

法律というものは、施行された以上、必ず実施されます。

対応力が求められますね。

できないいいわけよりも、前向きにできることを考えましょう。

文句をいっても何もうまれないですよね!

がんばりましょう!!!

1月には、電子データの証憑保存も始まります!

2023年8月24日 (木)

嬉しい訪問者

こんにちは。理事長です。

先日、小学校の同級生みたいな問い合わせをいただいて

来客をお待ちしていると、なんと小学校の先生でした。

お仕事をいただきましたが、まさか小学校の先生がきてくれるとは思わず

嬉しい限りでした。

地元で商売していてよかったなぁと思いました。

地元に貢献する意識は強いですが、これからもという気持ちになったという

出来事の報告です。

2023年7月27日 (木)

社員交流について

こんにちは。理事長です。

先日、仲間の税理士事務所の社員たちと当事務所の社員たちと交流飲み会を開催しました。

業界も税理士だけでなく、社員たちも業界のことに興味を持ち、外に目を向けて刺激を受け

成長してもらうというような趣旨で仲間の税理士と開催させていただきました。

社員たちの評判も上々で、今後も全国の仲間の税理士事務所と交流をすすめていきたいと思います。

どの商売もそうですが、人・物・金の中で人の教育が一番苦労している中小企業にとって

少なくとも自立して考えられる人をつくっていくということが会社の発展にはかかせない要素です。

経営者にととって一番難しいところでもありますが、お客様とともに成長していける

会社にしたいと考え直す機会となりました。

2023年5月26日 (金)

新人対抗戦はじまりました

今期の新人対抗戦がはじまりました。

4か月ほど新人たちで競って成長してもらおうとおもって企画しました。

社会人は友達ではなく同僚です。

会社の一員として、理念を共有してもらえるようにフォローしていきたいと思います。

同僚はとても大事な仲間ですが、ライバルでもあります。

自立した強い精神をもって1位を目指してもらいたいところです。

2023年4月27日 (木)

社会人の報連相!

こんにちは。理事長です。

社会人と学生の違いで大きく違うのは人の承認を取らないと

行動できないということがあります。

社会人には、報告・連絡・相談をして

自分の権限を見極めて、行動するという責務が生じます。

人によってはとても難しく感じる感性です。

ほとんど、この感性が社会人の実力と評価されるポイントであることを認識して

感度をあげてほしいとおもう最近です。

「興味」「やさしさ」「気遣い」「計算」がないとできませんが、

チャレンジしてほしいです。

より以前の記事一覧

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30